しばもくの家づくり | 岐阜市の工務店しばもくの家|有限会社 柴木材

〒500-8303 岐阜県岐阜市春日町2丁目40番地
営業時間/8:00 - 17:00 定休日/日曜 祝日 第2・第4土曜

健康を守り、笑顔の絶えない空間を。

ピッケル しばもくの家づくり

私たちは住まいの建築を通して、ご家族様の健康を守り、皆が集い笑顔の絶えない時間を創造できればと考えております。
そのためには、近年頻繁に発生している地震や台風などの自然災害からご家族を守ることができる住まいをご提案しなければならないと考えております。

その為に私たちは住まいの「質」の向上に拘り、住まわれるご家族様の豊かな生活を貢献していきます。

Commitment

こだわりの断熱性

こだわりの断熱性

水から生まれた、環境に優しい断熱材のアクアフォーム断熱(吹付ウレタン断熱)。
現場でのプロの専任施工により隙間なく断熱材が施工することで、高断熱なお住まいを実現。
ZEH(ゼロエネルギーハウス)住宅などの高性能住宅をご希望の方にはダブル断熱(充填断熱+外断熱)にて省エネルギーな住まいを実現しています。

こだわりの気密性

こだわりの気密性

四季のある日本において、住宅の天敵である結露を防ぐことは最重要項目です。
徹底した気密処理を行うことで結露ゼロの住宅を実現。

気密処理も職人任せでなく、社員が一邸ごとに責任をもって気密処理を行います。
ご要望によって機密測定も行い、気密性の見える化を実地致しております。

こだわりの安全性

こだわりの安全性

地震に対しても備えはまずは地盤から。全棟地盤調査を行い、軟弱な地盤に対してはセメント未使用で廃棄物ゼロの砕石地盤改良(エコジオ)を採用し、足元から強固にするとともに環境対策にも取り組んでいます。

また、地盤保障は20年となり、安心が長続きします。

こだわりの耐震性

こだわりの耐震性

地震大国日本において、安心安全を守る基礎と構造への拘り。
全棟ベタ基礎工法により、住まいを「面」で支え、地面からの湿気やシロアリからも住まいを守る。
また、躯体構造も金物接合構造(ピン工法)を全棟採用。
構造材と構造材の接合をより強固にし、柱の切欠きが少なく断面欠損を防ぐことにより、より強固な耐震性を実現します。

こだわりの素材

こだわりの素材

しばもくの家は岐阜県で育ったMade in Gifuのヒノキやスギを構造材として使用してます。野菜などを購入する際は産地が気になるけど、住まいも産地が分かる方が何だか安心しませんか?
しばもくの家は県産材(ぎふ証明材)を使用することでJAS規格の含水率、強度などの測定・表示基準をクリアした確かな品質の木材の家をご提案します。

こだわりの業

こだわりの

しばもくの家は4人の専任大工にて創り上げていきます。
腕の確かな大工を選抜し、他に真似できない「業」でつくり上げていく住まいこそ、しばもくの家のこだわりです。

こだわりの肌ざわり

こだわりの肌ざわり

素足で気持ちいい無垢床へのこだわり。家に帰ってきたら常に裸足で生活できる空間提案がしばもくのこだわりです。
また、湿気を吸収し、においも吸収する「漆喰」
左官職人により手作業により、それぞれ表情の違う空間で生活し、澄んだ空気環境で深生活してもらうことがしばもくのこだわりです。

こだわりのデザイン

こだわりのデザイン

所々に木のアクセントが散りばめられたデザイン提案がしばもくのこだわりです。
生活の中で木の優しさ、温もり、癒しを感じて生活して頂きたくて、軒裏や外壁の一部、天井などに木のデザインをご提案します。

お友達が遊びに来た第一声が「オシャレ~」と言って頂きたくて十人十色の住まいを。

こだわりの共同作業

こだわりの共同作業

しばもくの家は小さな工務店です。小さいからこそ、しばもくの家で住まいを建てたいと思って頂ける方との打ち合わせを密にしていくことがこだわりです。
工事が開始した後も現場での打ち合わせを7日に1回は最低行い、お客様と会って現場での打ち合わせを重要視することで、「こうすればよかった」を無くすことがしばもくの家のこだわりです。

こだわりの見える化

こだわりの見える化

しばもくの家は根拠のない「大丈夫です」はあまり使いたくありません。
地震に対してどの程度強いのか?断熱のレベルはどの程度か?などを目に見える数値にして耐震性、断熱性、省エネルギー性などのレベルを数値化しお客様にも見ることが出来ることがしばもくの家のこだわりです。

「新築注文住宅」「リフォーム」お家のお悩み
お気軽にご相談ください。